SSブログ
前の10件 | -

トヨタbBのルームクリーニング [とある日常]

本日はカラッとした秋らしい一日。

今朝から朝の肌寒さが一段下がったようで、秋の深まりがを実感しております。
クリーニング作業、続くときは続くようで今回は車のクリーニングです。

トヨタbBのルームクリーニング
DSC_0161.JPG
どの程度かと思っていたが、ごく普通程度の汚れでした。
ハウスクリーニングでの泥を見慣れたせいか、汚れの感覚がマヒしてるようです。
ちょっとのホコリの積もり程度ではビビらなくなったようだ。
ペットの毛が厄介でしたが、明るい時間のうちに終了することが出来ました。




ハウスクリーニング 床上浸水4 [ハウス関連修復]

本日も秋らしい晴天の一日。

昨日までの2日間のまつりイベントが自分たちに休暇だったかのような変な感覚ですが、まだまだ続く常総市の浸水被害のアパート、住宅の泥洗浄作業を再開しております。

今回は床上80㎝のアパートを高圧洗浄で洗い流しました。
DSC_0127.JPG
泥のついた部屋はサッシまでの高さがあるので、この窓から泥を出すのは不可能。
溜まった泥水は塵取りをスコップ代わりに、最後はリンヒャーに助けてもらってどうにか完了。
細かい作業が残ってるので明日も続く。

今夜はくっきリ見える秋の満月。
DSC_0133.JPG
スーパームーンですね。
なんかいいことないかとこのお月様にお願いでもしてみようか!?

守谷市商工会まつり [営業活動]

本日は曇り気味の一日、どうにか天気にも恵まれてよかったです。

今年もこの土日に守谷駅前で開催した”第32回守谷市商工会まつり~きらめき夢彩都フェスタ~”に参加してきました。
DSC_0113.JPG
PR活動も兼ねて、当方らの出し物はフェイスペイントとエアブラシを使った塗装のコーナーを設けてみました。近隣パートナーたちにお手伝いでいろいろと協力してもらいどうにか2日間を楽しむことが出来、大変満足感を得ることが出来た2日間です。

特にフェイスペイントは子供たちによくウケて、予想以上の売り上げを実現できたのには正直驚きました。子供たちもまつりを大いに楽しんでるんだなあ!と実感できた次第です。

今日の終了間際の夕刻時でもたくさんのお客さんがたのしんでました。
DSC_0116.JPG

今回も売り上げの面ではいろいろ勉強が必要と感じ、周りの商売人魂に誘発され、来年は売り上げにも焦点をおいて参加できればいいなと反省させられた今回のまつりでした。

ハウスクリーニング 床上浸水3 [ハウス関連修復]

本日からいつもの日常に戻り、ボランティアの方もだいぶ減ったと感じた一日。

今日は一戸建ての洗浄です。
同じ常総市ですが、今日のお宅は床上1.5mという状況です。
DSC_0110.JPG
窓の高い位置に水に浸かったラインが見られます。

一度他の業者さんが高圧洗浄した後の作業という事で、楽かと思ったが乾いた泥はやはり厄介です。
水道が地下水なのでちょろちょろとしか出ない状況。なので自前の洗浄機は使えません。 
今回はバケツに雑巾とブラシで基本に戻った掃除となりました。
DSC_0112.JPG
壁紙がやられすでに剥がしたあとで、今までとは違いかなりひどい状況です。
この辺りは2mの高さまで水が上がった地域で、水害の怖さを感じた今日の作業でした。



ハウスクリーニング 床上浸水2 [ハウス関連修復]

本日も空高い秋の晴天、そうじ日和な一日。

昨日はボランティアの人たちの助けを借りて、草刈りと一階の荷物を2階へ移動させてもらい空になった部屋の泥の洗い流しなどを行って4部屋の掃除をおおかた済ませることが出来た。

今日は各部屋の消毒を行い、通路やベランダの泥を洗い流し、最後に石灰を庭に撒く作業です。
DSC_0099.JPG
これで一棟の1階部分は終了しました。

午後より同業の友人たちが作業してる別の現場へ応援に。
すでに6部屋分の洗い流しはほぼ終了し、庭のゴミ処理などを手伝う。

別の業者さんが作業するであろう真向いの棟の様子
DSC_0098.JPG
向かいの棟はまだ乾燥中で手つかずの状態。台所の高さくらいまで浸水した地域でした。

このような現場が数えきれないほどあるのである。
被災地の大変な苦労がより理解できた今回の作業です。


ハウスクリーニング 床上浸水 [ハウス関連修復]

本日は秋の好天に恵まれ、よいお出かけ日和ですね。

今日から常総市で浸水被害のあったアパートのクリーニングです。
リフォームまたはクリーニングできる前の段階、主に”泥払い洗浄”をメインにある程度きれいにするという作業です。
DSC_0089.JPG
ここは床から15㎝程度の浸水被害があったようです。

すでに泥が乾燥してるので、ブラシでこすっただけでは全然取れない状況です。
高圧洗浄で一気に泥を剥がすしか方法ない。
DSC_0091.JPG
昨日まではちょろちょろと出るのみだったらしいが、今日からモーター動くようになって水圧も正常になり、どうにか作業を進めることが出来ました。
ほとんどのブレーカーは故障してるので、使える部屋から電気を引っ張ってきてます。

泥を洗い流すと木目のフローリングが甦ります。
DSC_0093.JPG
マルチ集塵機、リンヒャー、ワイパーなどを駆使して泥を残さないようにするが、床板の継ぎ目の溝には残ってしまいます。

今日は2部屋を洗浄しました。
この作業が今週いっぱい続きそうです。



ダイハツ ハイゼットバンのへこみ [デント]

本日は冷え込んだ雨の一日。

今日は国道が通行可能になったという常総市を通り、水没以来初めて通過しつくば方面に車を引き取りに行きました。
道路際の建物には水に埋まったラインが....道路から1.5m以上あったことが確認できます。
DSC_0076.JPG
常総市役所付近では、皆さん雨の中でも後片付けをしてる様子、家財道具やゴミ袋の山をみて大変な状況にショックを隠せません。

ダイハツ ハイゼットバンのスライドドアのへこみ

内貼りを外すのに窓のハンドルや内側開閉レバーを外します。
DSC_0068.JPG
ウェスでピンの爪を引っ掻けて外すという昔ながらの手法です。めったにやりませんが、理にかなったやり方ですね。
3㎝程度のへこみ
hizet1.png
幸い深さがなかったのでどうにか短時間で修復することが出来ました。

この雨も明日の午前中まで続く様で、早くやんでくれることを願います。



カローラ フィールダー ルームクリーニング [とある日常]

本日は曇り空の過ごしやすい一日。

しばらく秋晴れの天気が続いておりましたが、本日より下り傾向となり今夜からまた雨となるようです。
常総市の被災地も片づけに影響すると思いますので大した雨でなけれないいのですが。

カローラ フィールダーのルームクリーニング
DSC_0060.JPG
長年掃除をしてないとわかる一品。
室内は全体的に土ほこりまみれという感じです。

DSC_0061.JPG
昨日から作業しているのですが、フロアの土埃の蓄積跡がなかなかきれいにならない。
乾くとホコリの取り残しがみえてくるので、リンヒャーが活躍してくれ本日仕上げ作業となりました。
雨が降る前に納車が出来てよかったです。

バンパー建て付けと軽板金 完 [とある日常]

本日はまた雨が心配されましたが、どうにか持った一日。

鬼怒川の水害で被害のあった常総市付近は依然として通行止めのため、周辺道路の渋滞がまだ続く状態で混乱が続きますが、当初よりはだいぶ落ち着いたように感じられます。
何人かの友人から心配して頂きましたが、この辺は川に近いが被害がなかったのは幸いです。
被災地の片付けを手伝うボランティアさん達の活動もニュースで報じられてました。
被災地から10km程度しか離れてないのに、被害の大きさに驚いてますが、被害が自分の身に起きたらと思うと...なかなか手伝いに行く勇気がない自分のことで精いっぱいな自分です。

wishの修理は組み付けなど終わりオーナーのもとへ。
塗装のゴミ取りと垂れの処理は後日乾いてからということで了承を得ました。
時間がなかったのでなんも撮ってませんが、やっぱり物足りないですかね!?




バンパー建て付けと軽板金2 [とある日常]

本日も雨で始まり、台風被害が報じられる一日。

ここ守谷市も鬼怒川が流れてまして、利根川との合流地点がすぐ近くにあります。
作業に向かうときに鬼怒川をみてけっこうなというよりあぶない水量に大変驚きましたが、隣町の常総市で鬼怒川決壊のニュースがあった。決壊してもおかしくないようなすごい水量でしたから!

こちらは利根川の土手
DSC_0035.JPG
利根川もあり得ない水位です。守谷で合流するのでその先はもっとすごいのかも知れません。

今日はドアとサイドステップ
wish1.png
ドアは磨いでパテまで

wish2.png
ステップはプラサフまで

明日、天気よければ塗装まで行きたいが…
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます